仮面ライダーストロンガー

今回は仮面ライダーストロンガーです






とにかく、このライダーシリーズ第五
作品目に当たるストロンガーで、僕の

仮面ライダー大好きで、毎週のテレビ
放送を楽しく見続ける

という集中力の部分が何故だか、切れ
てしまいます。幼児期から、変化して
いく過程への第一歩なのか、ただ単に
このシリーズのマンネリを、実感して
いたのか、とにかく真剣には見ていら
れなくなっていたのです。

そして、番組の内容を、一つも思い出
せない程、頭の中に印象が残っていな
いのです。まぁ、とりあえず強引に、
思い出してみたところで、最終回は、
とりあえず見てみたなぁってくらいな
のです。うわぁ、歴代仮面ライダー、
総出演だぁってな具合です。まぁ厳密
には、電波人間タックルのミニスカー
トの捲れ具合だったりジェネネラルシ
ャドウの外見気持ち悪いなぁ、だった
りと細かな部分で印象に残ってはいる
のですがね。

まず、その要因の一つに、放送時間の
変更があります。毎週土曜日の7時半
から30分間、仮面ライダーを見て、
から、8時だよ!全員集合を見るとい
うルーティーンワークが崩れてしまう
のです。

仮面ライダーアマゾンで土曜日7時半
から8時という枠が、終了してしまい
仮面ライダーストロンガーからは、放
送時間が繰り上がり、土曜日の7時か
ら放送開始という事になりました。

おまけに、放送するテレビ局がNET
(現在のテレビ朝日系)からTBSに
変更になりました。

余談ですが仮面ライダーストロンガー
放送終了後、土曜日TBSテレビの7
時から7時半の枠は、まんが日本昔ば
なしが放送されるようになりました。
そして、7時半から8時までは、大橋
巨泉のクイズダービーが放送され、8
時だよ!全員集合までの、完璧な流れ
が出来上がっていました。この土曜日
の流れって、僕のような現在50歳を
超えた初老の人間には、ドンピシャな
タイムラインの様な気がします。

話をストロンガーに戻すと、この仮面
ライダーのモチーフは、カブト虫だと
いうことが、外見上一発で解りますよ
ね。そもそも、乗ってるバイクの名前
がカブトローですし。

そして、目の形状が歴代の仮面ライダ
ーとは、違う容をしています。

あとは、気になる部分として、胸のS
マークですかね。バイクスポンサーの
スズキの意味、この番組制作準備時期
には、密かにハリウッド映画化の準備
が着々と進んでいたであろう米国スー
パーヒーロースーパーマンのトレード
マークであるSなのか、またはド直球
にストロンガーの頭文字のSか、と色
々妄想は広がるばかりです。

そして例によってこの時代のあるある
ということで、アメリカンフットボー
ルモチーフの強引な導入でしょうか。

ストロンガーの胸のプロテクターは、
どう考えても、アメフトのプロテクタ
ーを意識した造りでしょう。あと主人
公の城茂が、大学時代アメリカンフッ
トボール部所属であったという件も、
この時代の特撮番組を象徴した設定に
なっていますね。





写真 補足
仮面ライダーストロンガー バンダイ製

仮面ライダーストロンガー 1975年4月5日-1975年12月27日 全39話 毎日放送・TBS系列で放映