たまたま・タマゴロー

今回は、たまたま・タマゴローです。










ロボダッチは自分が小学校低学年の頃
(多分2年生くらいかも)始まったよ
うに思います。中でも、仲間内では4
点パックが大々的に、流行っていまし
た。きっと買いやすい価格設定だった
からかな。

始まりは1975年だそうです。

今でも自分で覚えているのは、4点で
はなくて普通の通常のヤツだと、タマ
タマ・タマゴロー(オレンジ成型色)
とガマロボは、確実に持っていた事は
覚えてますね。

何故だか、あんなに、持っていた4点
パックは、何を所有していたか記憶が
定かでは無いんです。というか、名前
が思い出せない、、

とにかく、テレビコマーシャルも頻繁
に流れていて

人間だったら友達だけどぉ

ロボットだからロボダッチー

イマイのイマイのロボダッチ

このフレーズは、今でも普通に口ずさ
んで歌えます。これきっと僕の脳味噌
の中に沈殿して固まってますね。

これらがロボダッチシリーズのガキの
頃の思い出です。で

今回のソフトビニール製のロボダッチ
シリーズに関する事ですが、このシリ
ーズはガキの頃は、知りませんでした

この頭の出っ張りが、僕にはチビラく
んのあの出っ張りと重なるんです。だ
から、とても好印象。

このタマゴローは、成型色が3色使わ
れています。上が黄色で、下が赤(朱
色)左右の腕が、ラメ入りのグレー。
こんなミニサイズで、3色を使い分け
るって、すごく丁寧な作りだとおもい
ます。














写真 補足

たまたま・タマゴロー フタバ製造 オンダ販売

追記

デザイン的に、かっこいいと思った部
分で、書き忘れがありました。

お腹の、オスマークが、まず凄くかっ
こいいし、おまけに下腹部にはオスの
象徴である陰茎と生殖器の様な物まで
(尿道口だけの様にも見れますがね)
メカニカルなテイストで解釈され、更
にデフォルメ造形に起されて付着して
いる部分も見逃せません!!!まぁ、
これは、このソフトビニール人形シリ
ーズになったロボット達全てに備わっ
ている仕様の様なものですが。