ジャングル黒べえ

今回は、ジャングル黒べえです。





今回の、ジャングル黒べえにしても、
ここ最近の投稿だったオバケのQ太郎
新オバケのQ太郎にしても、話の内容
に、外野から、どうでも良いツッコミ
をされ、、、というか、もうほとんど
「イイガカリ」に近いものをふっかけ
られて、作品の再販、再放送、が不要
なトラブル回避の為に、長い年月の間
控えられでいたという経緯があります

自分に、とって、新オバケのQ太郎や
ジャングル黒べえは、リアルタイムで
テレビを見ていた番組なので、とても
思い入れがある作品です。

金曜日10チャンネル(NET系)夜
7時から7時半という時間帯で放送さ
れていた、ジャングル黒べえですが、

この時間帯枠は、前番組が、「変身忍
者嵐」で、黒べえが終了すると「エー
スをねらえ!」が始まります。

で「昆虫物語新みなしごハッチ」そし
て「樫の木モック」「ジムボタン」、
「勇者ライディーン」「マシンハヤブ
サ」「キャンディ・キャンディ」「花
の子ルンルン」と、もう名だたるアニ
メーション作品が延々と引き継がれな
がら、続いていく黄金の時間帯でした

黒べえからのエースをねらえ!という
繋がり、(東京ムービー製作繋がり)
というか、番組の引き継ぎを見れば、
岡ひろみのソフビペンダント(ポピー
・パトラ)が存在しているという事実
に納得ですね。

ちなみにこれまで(1973年まで)
藤子不二雄原作のアニメーション作品
というは、原作漫画があり、そして、
テレビアニメ作品という順序に則った
もので製作されてきましたが、この、
「ジャングル黒べえ」はテレビ放映の
企画がありき、で進められた作品だそ
うです。初期には宮崎駿(現在スタジ
オジブリ)も関わっていたといいます






写真 補足

ジャングル黒べえ ペンダント ポピー製

「ジャングル黒べえ」1973年3月2日ー9月28日 全31話

追記1

ジャングル黒べえのロゴについて、7
インチレコードの「黒」も好きなんで
すが、幼児雑誌(学年誌)連載の時の
ロゴ(黒部位)も好きなんです。






追記2

ジャングル黒べえは、ガキの頃熱心に
見ていた番組なので、大好きなアニメ
キャラクターです。古い玩具を買い集
めるようになって、当然ターゲットに
なるわけです。今回のポピー製ソフト
ビニール人形は、その存在を知った途
端、もうそれは、真っ先に、欲しい物
リストに上がり、そして探し求めるの
ですが、、、(当時はインターネット
オークションなんていうものは、まだ
まだ世の中に、出てきていません)

運良く、そのペンダントを手に入れて
ほくそ笑んでいた矢先、実は小さな、
立体物が存在する、、なんて情報を、
キャッチする訳です。

とにかく、いくらテレビ番組化された
キャラクターとは言え、当時から品物
(キャラクターグッズ)は極々僅か。

そんなこんなで、また細々と、その小
さな立体物を、探す旅に出るんです。

まぁ、細々気長に、しかも安価で探し
ているので、未だにその立体物は、手
に入れられず今にいたるのですが、、

で、こんな投稿するので、インターネ
ットで、この番組グッズを検索してて
久々にぶっ飛んだんです!!

ベッカンコの神!の立体物が、当時の
不二家のおまけで出ていた事を、この
たった今知ったんです。

はい、赤べえ、パオパオ、は立体化さ
れていた事は知っていましたよ。

1年を通して、ネットに上がっている
古い玩具などの画像で、驚く事って、
もう意外と少ないです。

だけどこないだ(文字制限付SNS)
に上がってた地獄大使スタンダードサ
イズと、今回のベッカンコの神に関し
ては、久々にぶっとびましたよ。

でね、、、。ベッカンコの神の現在の
価値にまた驚きました!!福沢諭吉が
12枚と野口英世数枚必要って、、、

でも、その値付けには、直ぐに納得し
ましたよ。